LINKS

PROFILE

RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
人間関係と恋愛を科学する雑学サイト Little Riffle

for Blog

複雑な人間関係や不可思議な恋愛感情など、人間について独自の視点で科学する雑学サイト

<< 付き合うと苦労する社会人男性の特徴2 | main | 付き合うと苦労する社会人男性の特徴4 >>
付き合うと苦労する社会人男性の特徴3
0
     今回も、編集者・作家・評論家の櫻井秀勲さんの著書『結婚こんな男性を選びなさい』を参考にして書かれた、「オトナの魅力」に要注意!?結婚すると苦労する社会人男性の特徴・4つ[モデルプレス]( http://mdpr.jp/column/detail/1505953 )という記事を読んで感じたことや考察について書きたいと思います。

     付き合うと苦労する社会人男性の特徴として挙げられていたのは、以下の4つのタイプでした。

    1.「持ち物が高価」な男
    2.「批評家気取り」な男
    3.「忙しいアピール」をする男
    4.「味へのこだわりが強い」男

     男性から見れば、胡散臭くてとてもモテるとは思えないタイプのように感じますが、どうやら女性にとっては、ワリと魅力的な"大人の男"を感じさせるタイプのようです。

     まさに、男性と女性の"感覚の違い"とはこういうことを言うのでしょう。


    ■ 3番「忙しいアピール」をする男の基本的な魅力

     これはとても単純な心理です。1番の「持ち物が高価」や2番の「批評家気取り」と同様に、3番の「忙しいアピール」をする男も自分の優秀さをアピールしたいのです。
     忙しいということは、それだけ多くの仕事を任されているということであり、多くの仕事を任されているのは、それだけ仕事が出来る"優秀な男"だということ...というメッセージを相手に伝えたいわけです。

     また、「忙しいアピール」は、仕事熱心で堅実な"真面目な男"というイメージも演出することが出来ます。女性が将来(結婚など)を考えた場合、これは大きなアドバンテージになります。(だからオレと真剣につき合っておいた方が得だぞ)というメッセージを伝えて、目の前の女性を逃すまいとしているのです。

     真面目で優秀な男...女性が自分のパートナーにするには最高の男性です。さりげなく忙しいアピールをするだけで、相手の女性に「最高の男」と思わせることが出来るのですから、やらない手はありませんね...なんてね。


    ■ こっちの都合を優先して欲しい、という我がままな気持ちが潜んでいる

     女性の立場で考えてみると、相手の男性から「忙しいアピール」をされれば、相手のペースに合わせるしかありません。また(忙し過ぎて可哀想)と思って、ついつい同情もしてしまうかもしれません。

     つまり、忙しいアピールをする男性の立場からすれば、相手の同情を誘いながら「オレの都合を優先してくれ」と我がままを言っているのと同じことです。そうやって、自分の我がままを相手に受け入れさせる習慣をつくり、忙しさとは関係のないときでも我がままを受け入れさせたい、という心理が潜んでいるのです。

     そして悪いことに、女性は"好きな男性に尽くす"ことで、より強く愛情を抱く習性があります。期せずして、男性の「忙しいアピール」はその習性を見事についているわけです。


     確かに、本当に仕事が忙しい場合もあります。私自身も経験したことがありますが、本当に仕事が忙しいときはあるんです。忙しいアピールしようがしまいが、仕事が忙しいという事実は動かないんです。
     記事の中では「本当に優秀な人は時間を有効活用できている」とか書いてありましたが、極限まで有効活用した上で、なおかつ多忙を極めてしまうことだってあります。


     ですが、せっかく仕事と離れて女性とのプライベートの時間を過ごしているのですから、この際、仕事のことは頭から消去して、今のこの時間を楽しむべきです。そうじゃないと、相手の女性が可哀想じゃないですか。
     自分の優秀さや真面目さをアピールするのも良いですが、プライベートに仕事を持ち込まずに、いっしょに楽しく過ごすことこそが、相手の女性に対する"思いやり"だと思うのです。

    つづく
    | 人間関係・恋愛 | 13:47 | comments(0) | - | - |